FC2ブログ
日々のサポート業務を面白おかしく綴ってみました
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
迷惑行為は永遠に...
昨日のサポートは、迷惑サイトでした。
最近は、HPにアクセスしただけで、ウィルスに感染したり、
あるいは、あろうことか、そのウィルスが、HP作成者から
再び、その作成しているHPに埋め込まれて、それがまた新たな
感染を引き起こしたり...

私が、インターネットの世界に入ったころは、メールアドレスを
持っていること自体が、ステータスシンボルで、メールアドレスを
とるためには、NSFというアメリカの科学振興財団にネットの実験を
わざわざ申請して、やっとドメイン(IPアドレス)を手に入れて、
それから、専用線をNTTに敷設してもらって、サーバを構築し、
そこにDNSサーバを組み込んで、ドメインを全世界に公表し、
同時にSMTP.CF(FCだったかな?)を編集して、それでようやく
メールができるようにしたものです。(おまえは、古代人か!なんて
思わないでください。これ、つい20年位前の話です)
いわずもがな、ですが、このような高級感あふれる、いわば、選ばれし者のための
最先端の道具であったインターネットが、下のことや詐欺やあるいは
ウィルスを撒き散らす道具としてこれくらい発達するなどとは夢にも思わず、
ネットの未来はバラ色、などと思っていたものです。
ああ、なつかしやなつかしや...

まあ、昔話はこれくらいにしておいて...
全く、油断もすきも無いですね。
昨日のお客様は、私が1月にメンテでお伺いしたときにもIEの設定が変えられていて
動作がおかしかったので、ウィルスソフトをインストールしてあげてこれで安心かな?
などと思っていたのです。
今回は、おそらく、どこかの興味本位のサイトでレジストリに画像が埋め込まれ、
それが、パソコンの起動とともに表示される、というものでした。
「登録したので、お金を払え!」というわけです。
ウィルスソフトは、一応、定評のあるものですので、レジストリに何かが追加される
場合、警告が出たと思いますが、おそらく、通常のウィンドウズが出す警告と同じように
思われたのでしょう、OKしたんだと思います。

ここで、問題は、二つあります。
ひとつは、実際に、OKで逃れたらよいような、くだらない警告がWindowsには多すぎることです。
素人は、ことの重大性がほとんど認識できません。ですから、本当にやり過ごしてよい警告かどうか
本当のところ、わかってOKしている人は、数十人にひとり、といったところでしょう。

もうひとつは、Windows特有の、ユーザ軽視の設計です。
先日、あるお宅で、Windows7のマシンにPPPoEの設定をすると、接続はするのですが、
「ネットワークに登録しています」というダイアログが出て、それがずっと消えないのです。
ああ、これは、教科書どおりか、と思いまして、接続設定のインターフェースを隅々まで
探しましたが、Windows2000/XPのころにあった、「ネットワークに登録しない」という
チェックボックスが見つけられませんでした。

「おいっ!Bill、ネットには、あんたとこのパソコンだけじゃないんだぜ!
 当然、LinuxやMacでSMB使ってる人もいるんだぜ!まさか、MSネットワークを
 使わない設定をしろって言うんじゃないだろうな! ラリーに言いつけてやるぞ!」

と、おタクジョークを頭でつぶやきながら、仕方が無いので、BBルータを別に用意して
解決しましたが、

そうなんです!

Windowsでは、すべての設定が、ソフトの権利の所有者であるはずの、ユーザに
できるわけではない、というこの事実

驚くべき事実です。
この悪しき仕様は、Windows Vistaになって製品が細分化されてからますます差別的になりました。
Windows Vista Home Basicは、満足にLAN接続ができないカタワOSです。(失礼!禁止用語かな)
設定するには、レジストリを自分で変更しないといけません。
しかも、レジストリの設定に関する詳しい解説は、ものの本でしか手に入りません。
一般の何も知らない消費者は、全くひどい不利益を被っている、といえるでしょう。

ま、私のような人間はそのためにいるのですが。
時間切れです。今日はここまでネ。
スポンサーサイト

テーマ:Windows - ジャンル:コンピュータ

海の向こうのトラブル!
そうなんです。海の向こうで、金曜日からペンディングになっているサポート。
海の向こうでもいろいろありますが、台湾や韓国じゃないんです。New Zealandです。
時差が4時間ありますから、こちらで夕方って思っていても、あちらは夜になってしまいます。
あちらで夕方は、こちらでお昼過ぎ。だから、うっかりしていると、お互い、変になってしまいます。


先週金曜日:
「無線がつながらない、ネットワーク接続のところを見ると、LANはOKになっている」とおっしゃる!
これは、10中8、9までウィルスソフトだな!と思っていました。
30分ほど、すったもんだしてたんですが、解決しません。
なら、
有線でつなげば、とにかく接続できると思いますので、それで、とりあえず、ネットにつないでウィルスソフトの登録をちゃんとしてくださいね!
ということで、一応電話を切らせていただきました。
(海外なので、こちらも、電話代が気になります。だから、一言ずつ、身の縮む思いでサポートしています)

本日、また電話がかかってきました。(あ、そういえば、また月曜日に電話くださいって言っておいたっけ...)
でも、解決したらかかってこないと思いますので、こちらとしては、かかってこないことを祈りつつそういっているのですが。

「すみません。有線でもつながりません...」(へぇ ほんまかよ! 有線でつながらんのに無線でつながるはずないよな!)

「診断したら、『プロキシサーバが...』て出てます」(なんや、それは教科書どおり!)

じゃ、IEのツールボタンからインターネットオプションを出してください。その中に接続って言うタブがありますよね!そこをクリックして、右下のほうにLANの設定、て言うボタンがありますね。それをクリックしてください。そこの「設定を自動的に検出する」にチェック入ってますか?
「はい!」(それ、要らんし!)
その下のプロキシサーバーのところの「LANにプロキシ...」にチェック入ってますか?
「はい!」(それ、自分で入れんと入らんし!)
そのチェックをすべてはずしてください。それでOKして閉じてください。
これで、つながりませんか?
「あっっ!つながりました」(やっぱり、教科書どおり!)

あの~、無線LANがつながらなかったのも、これの責だとおもいます。この状態で、LANケーブルはずして一度、お試しください。
「わかりました。ありがとうございます。また、やってみてご連絡します。」

やれやれ、何年たっても電話でのやり取りだと見えてるものも見逃すのでこちらの直感に頼るし、ほんと、苦労するわ!

と思っていたら、またまた電話。
「無線もつながるようになりました!」(^^)(当然よ!俺がそう言ったんだから!)

「ありがとうございました」

こちらこそ、わざわざお電話ありがとうございます、


Done!

テーマ:トラブル - ジャンル:コンピュータ

ホスト役は大変!
約1週間、英語漬けでした。

私のアメリカの高校の友人が家族とも総勢5人で、6月23日から7月1日まで8日間の旅行に来まして、その案内で皆さんに大変ご迷惑をおかけしました。

子供が、7歳・9歳・11歳(うまく作ったものだ)で、来る前から大変なことは解かっていたのですが、やはり大変でした。

6/23 午後4時41分ごろ、予定より30分ほど遅れて到着。そのまま京都のホテルまで直行。
6/24 天気が持ちそうだったので、朝から東映太秦映画村へ(子供へのサービス)。(土曜日だったからロケがなかったけど)
   昼はお好み焼きを食べました。(注文しすぎて、無駄をした)
   午後から金閣寺へ
   案の定、午後からは、眠たくって皆さんダウン。ホテルへ戻る。
   午後8時半ごろ、うちの家族と総勢10人でホテルで夕食。
6/25 あいにくの天気。今日は、「アマテラス」を予約しておいたから南座へ直行。開演までの1時間ほど、祇園をうろついてみる。
   アマテラスのあと、例の「にしんそば」でそばを食べる。
   (この2日間、特に真ん中の女の子があまり何も食べてないようで、ちょっと心配。)
   雨降りなので大丸と錦をうろついていろいろ見せる。
6/26 朝から大堰川で屋形船に乗って遊ぶ。途中、酒とおでん・イカ焼を売りに来たので1種類ずつ買ったが口に合わなかったみたい。
   イカは塩から過ぎ。(おっちゃん、しょうゆかけ過ぎやで! 日本の料理はみんなこんなんやと思われたらいやや!)
   午後から平安神宮へ。そのあと、夕方遅く八坂神社へ。清水はさすがに閉まってました。(でもこれは見せておかないと!)
6/27 朝早くから清水へ。昼ごろ、大仏を拝みに奈良へ。子供が、鹿せんべいで鹿にはまってしまってなかなか大仏拝観ができません!
   大仏のあと、うちの親戚に会って、夜は、生駒ドライブウェーにドライブ。(でもあいにく霧であまり大阪は見えなかった)
6/28 朝から新幹線で東京へ。東京ではまず11歳の息子のお楽しみ、ソニービルへ。途中、鳥どりという鶏屋で昼食。これは結構口に合ったみたい。
   銀ブラして、ホテルにチェックイン。
   しばらくホテルで休んでから東京タワーへ連れて行く。
6/29 朝から東京駅のコインロッカーに荷物を入れに行き、そのまま築地へ。(築地の市場が見たい、というので)
   そこで、子供をマクドに連れて行って、それから築地の市場の近くのすし屋でカウンターに座ってにぎりをいくつか。えびの踊り食いが見たい(食べるんじゃなくて僕が食べるのを見たい)というので大将に聞いたが、あいにく踊りにできるえびがなかった!
   築地で腹ごしらえをして、地下鉄で新宿に行き、都庁ビルへ。
   それから、皇居外苑までまた地下鉄で。
   (東京の地下鉄は、僕が東京に居たころと比べ、さらに3本ほど路線が増えていてただでさえややこしいのに、いったいどうやこれ!異常やで!)
   そうこうしているうちに6時近くなったので、新幹線で大阪へ。
   大阪には、9時半ごろ到着。
6/30 大阪城と神戸に連れて行く計画でしたが、うちのチビがしんどいというので一日姪に任せてちょっと私は一休みしました。
   あとで聞いたところによると、神戸で神戸牛のすき焼きを食べたそうで、大変喜んでいました。(やっぱり牛がいいんかよ!)
7/1 昼から大忙し。朝は、医者の会議があるので中之島のセンタービルで少し会議に参加しています(前日も)
   まず、荷物をまとめて私の家内の車へ。それから、買い物がしたいというので、心斎橋の大丸へ行き、奥さんだけを降ろして(でも、それでは迷子になるのでうちの一番上の息子をつけて)
   家内は、朝から小学校の野暮用があったのでそれを済ませて2時に奥さんと合流して買い物をお手伝い。
   で、われわれは、日本橋へ行っていろいろ見てました。
   飛行機の時間が、5時半なので例によって3時半には空港に着くようにという(馬鹿げた)習慣で、でも、二時間前はいかにも早すぎるので、「3時半に大阪を出よう」ということで大丸の正面玄関で待ち合わせてたんですが、4時ごろ遅れに遅れて到着すると、まだ、うちの息子二人が待ち疲れた様子で居るだけで、なかなか出てこない。
   業を煮やして息子に預けていた携帯で家内に連絡すると、なんと奥さんのクレジットカードが使えない、ということで大騒ぎになっていたようでとりあえず、うちの家内のクレジットカードで払い終えて、大阪を出発したのは4時半でした!
   さすがの私もこれには少しあせりました。飛行機は5時半ですからあと1時間しかないのにまだ大阪に居るなんて...!
   でも、幸い空港まであまり混雑することもなく30分くらいで到着しましたので、やっとこさ間に合いました。
   慌ただしく、チェックインして、ラピートで追いかけてきたうちの家族とお別れの挨拶をして、ようやくお役ご免!

事故もなく、体も壊さず、やり残しはいろいろありましたが、なんとかホスト役を全うしまして、ほっとしたのもつかの間、
一週間のブランクを埋めるようにまたいつもの仕事が予定を埋めてしまっていました!

子分からも「連絡がつかない」と大変な剣幕で怒られて、しばらく偉そうにはできない状況になってしまった。(あ~ぁ しんどい上に...)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。